HOME > 国内の旅・趣味の旅 > 歴史を変えた瞬間 > 神戸事件と大津事件

日帰り

兵庫・滋賀

神戸事件と大津事件

■コース番号:4680

新コース

神戸事件と大津事件
【歴史を変えた瞬間】

日本近代法学史上重要な二つの事件

 
◆神戸事件と大津事件ゆかりの地をあえて1日で巡ることによって日本の近代化を探ります。
◆近代洋風建築が残る神戸の旧居留地を実際に歩きながら見学します。
◆神戸事件の碑が残る三宮神社や大津事件の碑が残る場所に訪れます。

 

(写真左:三宮神社/写真下:神戸事件碑)※写真はイメージです。

【出発日】 【旅行代金】 【募集状況】 【受付状況】
2017年8月23日(水) 12,800円 催行決定 お申込み
神戸事件と大津事件

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
■食事条件 昼食:1回
  • 基本スケジュール
  • ここがポイント!
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 大阪梅田8時発=幕府の兵庫運上所跡(現:神戸税関)…旧居留置設計図と銘板…三宮神社(神戸事件碑・三宮神社境内に展示された当時のものと同型の大砲)…旧居留地の碑…旧居留地下水道公開施設・旧居留地15番館(旧アメリカ合衆国領事館)…神戸市立博物館(旧居留地の復元模型などの見学)=能福寺(瀧善三郎正信碑と兵庫大仏)=大津事件の碑=旧大津裁判所本館車寄せ(現・近江神宮自動車清祓所)=梅田17時ごろ着

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【歴史背景】

●神戸事件

 慶応3年12月7日(1868年1月1日)に兵庫港(現・神戸港)が開港しました。この兵庫開港にあたり、江戸幕府は、大名行列と外国人の接触を避けるために「徳川道」を開通させました。しかし、同3年12月9日(同年1月3日)に幕府は廃絶され新政府が樹立。そして慶応4年1月3日(1868年1月27日)、戊辰戦争が開戦。これに伴い、明治新政府は備前藩に摂津西宮の警備を命じます。備前藩では同年1月5日(1月29日)までに2,000人の兵を出立させ、このうちの500人は大砲を伴って陸路を進みました。しかし備前藩が徳川道を通らず、西国街道を進んだことにより、同年1月11日(1868年2月4日)、フランス人水兵と接触。備前藩は、旧幕府の法令である「武家諸法度」を適用し、フランス人を負傷させてしまうのです。
 兵庫港に集結していた各国艦船はこれに対し、居留地防衛の名目をもって神戸中心部を占拠してしまうのでした。この事件は、明治政府初の外交問題であり、当時はまだ、憲法はもちろん法律も定められていませんでした。


●大津事件

 神戸事件から23年後の1891年(明治24年)5月11日、日本を訪問していたロシア帝国皇太子・ニコライ(後の皇帝ニコライ2世)が、滋賀県大津町(現・大津市)で警備にあたっていた警察官・津田三蔵に突然斬りつけられ負傷しました。まだロシアに軍事的に対抗する力を持っていない日本政府は、ロシア帝国の報復を恐れました。日本政府は裁判所に対し、旧刑法116条に規定する天皇や皇族に対して危害を与えたものに適用すべき大逆罪によって死刑を適用するよう圧力を掛けましたが、大審院(現在の最高裁に相当)の院長、児島惟謙は「刑法に外国皇族に関する規定はない」として政府の圧力を跳ね返しました。これにより、大日本帝国憲法に定められた三権分立が実際に確保されることとなったのでした。

 今回のツアーでは、この二つの事件が起きた場所を訪れ、日本の法学の近代化を探ります。
【出発日】 【旅行代金】 【募集状況】 【受付状況】
2017年8月23日(水) 12,800円 催行決定 お申込み

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
メールでのお問い合わせ
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

「毎日山の旅」パンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
大阪出発の「毎日山の旅:2017年4月~11月出発」の登山パンフレットを無料でお送りいたします。
毎日山の旅パンフレット申込み
「旬旅」パンフレット
2017年7月から10月までのテーマのあるオリジナルの旅「旬旅パンフレット」を無料でお送りいたします
旬旅パンフレット申込み

関西大阪発

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ