HOME > 国内の旅・趣味の旅 > とっておきの島旅

国内の旅・趣味の旅:とっておきの島旅

私たちが住む日本は、世界でも有数な島国で、国土全体が海洋に囲まれており、日本列島と呼ばれる それぞれの地域には、美しい島々が点在しているのも特徴です。今回、お届けする「とっておきの島旅」では、その島々の歴史、風土、伝統、伝説や文化、舌鼓を打つ地元ならではのグルメ、一生の思い出となる大自然や絶景ポイントなどをシリーズとして皆さまにお届けいたします。光溢れる夏は、大自然と雄大な絶景を満喫、秋から冬にかけては、温暖な南方の島々を訪れるなど、旅の魅力が一層味わえるよう設定時期にもこだわったシリーズです。皆さまのご参加をお待ちしています。

国内の旅・趣味の旅:とっておきの島旅

●とっておきの島旅一覧

坊勢島散策と新鮮な海の幸
日帰り季節の旅
坊勢島散策と新鮮な海の幸
伝説の残る島をいえしまコンシェルジュと巡る  瀬戸内海の播磨灘にある家島諸島の有人島の中でも最も小さく観光化されていない素朴な坊勢島(ぼうぜじま)。姫路港から高速船で約30分。伝説の残る弁天島や恵比酒...
  • ■出発日:2017/11/21(火)/旅行代金:14,800円
上甑島・種子島の歴史散策
3日間とっておきの島旅
上甑島・種子島の歴史散策
鹿児島の離島を訪ねて  鹿児島県の離島である甑島(こしきしま)列島の上甑島と、種子島の歴史を探っていきます。初日は鹿児島本土・姶良(あいら)市の島津氏が支配した城址を訪れます。2日目の上甑島では、「承...
  • ■出発日:2017/12/06(水)催行決定/旅行代金:148,000円
4日間とっておきの島旅
宮古島・石垣島・波照間島の歴史散策
離島のグスクと文化・日本最南端の有人島を巡る  沖縄県の離島である八重山諸島の石垣島・波照間島と宮古島の歴史を探っていきます。初日は、宮古島のグスク址や、通行人や船舶の不法行為を見張る施設であった遠見...
  • ■出発日:2018/3/06(火)催行決定/旅行代金:218,000円

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
メールでのお問い合わせ
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

「毎日山の旅」パンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
大阪出発の「毎日山の旅:2017年11月~2018年5月出発」の登山パンフレットを無料でお送りいたします。
毎日山の旅パンフレット申込み
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
2017年秋から冬にかけてテーマのあるオリジナルの旅「毎日文化探訪の旅」を無料でお送りいたします
毎日文化探訪の旅パンフレット申込み

関西大阪発

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ