HOME > 国内の旅・趣味の旅 > 城郭めぐり

国内の旅・趣味の旅:城郭めぐり

 2009年にスタートした毎日新聞旅行の城郭めぐりは、全国各地に残る名城や歴史の舞台になった城跡を巡るシリーズです。 日本城郭協会が選定した「日本百名城」や、ベストセラーの「名城百選」に登場した城を中心に、中世・戦国の山城なども加えて探訪。 城の外観だけでなく、今に残る戦いの跡や、現代に通じる天守の千鳥破風、華頭窓などのデザインにも目をこらし、城下町のたたずまいを楽しみます。ツアーご参加の方には、毎日新聞旅行オリジナルの「訪城証明書」をプレゼント。

国内の旅・趣味の旅:城郭めぐり

●城郭めぐり一覧

毎日城郭シリーズ 友政城と岩尾城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 友政城と岩尾城
明智光秀の丹波攻めを訪ねて 丹波は室町時代、細川氏が守護を務める国でしたが、戦国時代に細川氏の力は衰え、各地で国人領主が力を持ち支配。その丹波の攻略を織田信長から命じられたのが、明智光秀だったので...
  • ■出発日:2018/6/01(金)催行決定/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 「御館の乱」ゆかりの城址を訪ねて
3日間城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 「御館の乱」ゆかりの城址を訪ねて
上杉家跡目争いの舞台 天正6年(1578年)3月9日、上杉謙信が急死。謙信には実子はおらず、養子に上杉景勝(実父は長尾政景)と上杉景虎(実父は北条(ほうじょう)氏康)がいました。上杉家の家督を巡る...
  • ■出発日:2018/6/05(火)催行決定/旅行代金:1名1室 99,800円
毎日城郭シリーズ 神楽尾城と嵯峨山城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 神楽尾城と嵯峨山城
美作の城址を訪ねて 美作国は天文年間(1532年~1555年)、出雲の尼子氏の侵攻により尼子領となりましたが、尼子氏は毛利氏に攻められ、永禄9年(1566年)滅亡。美作は毛利氏と宇喜多氏の争奪戦の...
  • ■出発日:2018/6/20(水)催行決定/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 小川古城と小川城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 小川古城と小川城
「長禄の変」の舞台へ 嘉吉3年(1443年)9月の禁闕(きんけつ)の変で後南朝が三種の神器の神璽(しんじ)を吉野へ持ち去ります。嘉吉元年の嘉吉の乱で、取りつぶされた守護大名赤松氏の再興を目指す遺臣...
  • ■出発日:2018/7/04(水)催行決定/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 益富城と久留米城
3日間城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 益富城と久留米城
筑前六端城と筑後・豊後の名城 豊臣秀吉が行った九州平定により、九州統一を視野に入れつつあった島津氏は破れ、北部・中部九州の大部分の支配地を没収されます。これに伴い九州には、秀吉の家臣たちの領国が与...
  • ■出発日:2018/7/18(水)催行決定/旅行代金:1名1室 89,800円
毎日城郭シリーズ 中世の松山城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 中世の松山城
備中三村氏を探る 星田(井原市美星町)を本拠としていた備中の戦国大名三村氏は、成羽時代を経て1560年に松山に移り、松山城を本拠としました。中世の松山城は大松山、天神の丸、小松山、前山(下太鼓丸)...
  • ■出発日:2018/8/01(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 篠の丸城と聖山城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 篠の丸城と聖山城
黒田官兵衛ゆかりの城址 豊臣秀吉の軍師といわれ、またその才覚を生涯警戒された黒田官兵衛孝高ゆかりの地を巡ります。官兵衛は天正12年(1584年)、播磨国宍粟郡を与えられ5万石の大名となり、山崎城を...
  • ■出発日:2018/8/22(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 笠置城と柳生城館群
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 笠置城と柳生城館群
元弘の変ゆかりの地 後醍醐天皇を中心とする鎌倉時代末期の「元弘の変」の舞台である笠置城(かさぎじょう)と、元弘の変ゆかりの地である柳生の里(やぎゅうのさと)に訪れます。元徳3年(1331)8月、後...
  • ■出発日:2018/9/05(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 基肄城と姉川城
3日間城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 基肄城と姉川城
古代山城や肥前のクリーク地帯に残る城址 佐賀県最大級の山城址で少弐氏の居城だった勢福寺城。佐賀平野に残るクリーク地帯に築かれた城址で、環濠を周囲に巡らせ、中世領主の館の趣を残した姉川城(あねがわじ...
  • ■出発日:2018/9/12(水)/旅行代金:1名1室 89,800円
毎日城郭シリーズ 五箇篠山城と三瀬館
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 五箇篠山城と三瀬館
北畠氏終焉の地 戦国時代の伊勢は北畠氏の支配地でした。しかし織田信長の侵攻を受け、北畠具教・具房父子は降伏。信長の次男茶筅丸(のちの織田信雄)を具房の養嗣子として迎え入れることになりました。天正4...
  • ■出発日:2018/9/26(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 中尾城と静原城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 中尾城と静原城
北山城の城址を訪ねて 中尾城(なかおじょう)は銀閣寺の背後の山にある城址で、足利将軍の義晴・義藤(義輝)によって築かれました。この城で三好長慶と戦いますが、義輝は最終的に自ら火をかけ落城しました。...
  • ■出発日:2018/10/03(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 和田山城と石動山城
3日間城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 和田山城と石動山城
加賀一向一揆と上杉謙信ゆかりの城址 室町時代の加賀は、富樫家が守護を務めていましたが、内紛が起き本願寺門徒の援助を受けて解決したのでした。本願寺門徒は、見返りとして守護の保護を受けることを期待して...
  • ■出発日:2018/10/10(水)/旅行代金:1名1室 79,800円
毎日城郭シリーズ 西光寺城と東郷槇山城
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 西光寺城と東郷槇山城
越前に残る技巧的な城址 西光寺城(さいこうじじょう)は九頭竜川の南、経ヶ岳(標高765m)から東に延びる支尾根の先端に築かれており、50本近い畝状堅堀が残ります。鹿谷保田地区と鹿谷西光寺地区の境界...
  • ■出発日:2018/10/24(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 則定城館群
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 則定城館群
徳川家臣鈴木氏の城址 則定鈴木氏は椎城、則定城を居城としてこの地を支配していました。鈴木氏の伝承には不明な点も多いのですが、「寛政重修諸家譜」によると、重次の時に徳川家康によって漁業権を保証されて...
  • ■出発日:2018/11/02(金)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 矢掛茶臼山城と備中猿掛城 
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 矢掛茶臼山城と備中猿掛城 
毛利元就の四男元清が城主を務めた城 猿掛城は、天正2年(1574年)毛利元就の四男元清が穂井田家を継ぎ、五千貫をもって城主となりました。天正10年(1582年)、羽柴秀吉による高松城の水攻めの際に...
  • ■出発日:2018/11/07(水)/旅行代金:12,800円
毎日城郭シリーズ 日野山城と佐東銀山城
3日間城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 日野山城と佐東銀山城
利元就ゆかりの安芸・備後の城址 戦国時代の中国地方を制したのが、毛利元就です。 彼の生誕地は安芸国吉田荘(広島県安芸高田市吉田町)で、生まれたのは1497年。有名な織田信長(1534年)より約40...
  • ■出発日:2018/11/14(水)/旅行代金:1名1室 79,800円
毎日城郭シリーズ 明知城と千畳敷砦
日帰り城郭めぐり
毎日城郭シリーズ 明知城と千畳敷砦
明智光秀生誕伝説の城址 明智光秀は、本姓は源氏、清和源氏(摂津源氏)の家系で、美濃源氏土岐氏支流である明智氏の出身と言われていますが、織田家に仕えるまでの前半生が不透明です。生誕地を巡っては、可児...
  • ■出発日:2018/11/28(水)/旅行代金:12,800円

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
メールでのお問い合わせ
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年4月〜11月出発を掲載)
「毎日文化探訪の旅」パンフレット
毎日文化探訪の旅城郭・歴史の旅、講師同行ツアー、美術めぐり、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年夏〜秋出発を掲載)
その他「旬の旅」、「霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ