HOME > 日本の山の旅 > 関西/三重の山々 > 古ケ丸山と仙千代ケ峰

2日間

中級+

古ケ丸山と仙千代ケ峰

■コース番号:14272

新コース

【関西/三重の山々】

古ケ丸山(こがまるさん)と仙千代ケ峰(せんちよがみね)も、近畿・関西の山のエリアに入ると考えますとアブローチが困難な地域に位置しています。先ず、登山を開始するためには、三重県(近畿・関西エリアとして)の宮川村まで足を伸ばす必要があります。古ケ丸山は、台高山脈から派生する大熊三山(迷岳・白倉山・古ケ丸山)と言われる山のひとつで、山の特長として、原生林が多く残っています。登山口は、犂谷(からすきたに)公園で、往復ルートが一般的です。仙千代ケ峰は、古ケ丸山と宮川をはさんで対峙しています。仙千代ケ峰の山名の由来は、諸説ありますが「千丈」から移り変わったものではないかとも言われています。前述しましたように、台高山脈の前衛峰は、近くて遠い山々が並びます。ご参加をお待ちしています。

【出発日】 【旅行代金】 【募集状況】 【受付状況】
2017年3月26日(日) 35,000円 催行決定 受付終了

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員12名/添乗員同行します。
■食事条件 朝食:1回/夕食:1回
■宿泊施設 【1】旅館
※旅館は男女別の相部屋利用になります。
■歩行時間 【1】7km:4時間/【2】9km:6時間
■入浴 下山後に入浴をいたします。
■登山に不要な荷物 バスまたは宿泊先に置くことができます。
■装備 【無雪期の標準装備】
  • 基本スケジュール
【日数】 【行程】 【食事】
1日目 大阪梅田7時30分発=宮川村=水呑峠…939mピーク…仙千代ケ峰(1100m)…倉本橋=宮川村 旅館
2日目 =犂谷公園登山口…柁山…清治山…奥芋口…古ケ丸山(1211m)…(往復ルート)…登山口=梅田20時ごろ着

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【出発日】 【旅行代金】 【募集状況】 【受付状況】
2017年3月26日(日) 35,000円 催行決定 受付終了

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
メールでのお問い合わせ
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

「毎日山の旅」パンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
大阪出発の「毎日山の旅:2017年4月~11月出発」の登山パンフレットを無料でお送りいたします。
毎日山の旅パンフレット申込み
「旬旅」パンフレット
2017年2月から7月までのテーマのあるオリジナルの旅「旬旅パンフレット」を無料でお送りいたします
旬旅パンフレット申込み

関西大阪発

山歩きのコツ:登山ツアーの参加前にまず、ご一読ください!

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。
ご希望の方は、レスキュー費用保険へお問い合わせ願います。

遭難の捜索・救助費用に備える保険「レスキュー費用保険」