HOME > 海外の旅・世界の山 > ヨーロッパ・アフリカ > オランダ・ベルギーの美術館めぐり

7日間

オランダ・ベルギーの美術館めぐり

■コース番号:C0058

オランダ・ベルギーの美術館めぐり
写真:レンブラント「夜警」©アムステルダム国立美術館(イメージ)
ヨーロッパ・アフリカ

フランドル地方は一度は訪ねたい「大美術館」が目白押し!
マウリッツハイス美術館やクレラー・ミュラー美術館も!

  

ベルギー北部のフランドル地方は美術ファンにとって、憧れの場所!レンブラント、フェルメール、ルーベンス、ブリューゲル、ファン・アイクをはじめとした古典から、ゴッホ、モンドリアン、マグリット、キリコ、ダリ、カンディンスキー、マレーヴィチをはじめとした現代美術まで、幅広いジャンルを短い移動で効率良く鑑賞できます!

 

<美術館での鑑賞スタイル>
出発前に各美術館の概要と主な作品について資料をお送りします。現地日本語ガイドが主要な作品を解説いたします。より多くの作品を自分の好みで鑑賞されたい方は集合時間まで自由鑑賞いただけます。

【出発日】 【旅行代金】 【募集状況】 【受付状況】
2018年11月01日(木) 318,000円 募集中 お申込み
※燃油サーチャージが別途必要になります。(6/1現在21,000 円です。)
また、関西空港使用料等(3,040 円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■一人部屋追加代金 58,000円
アムステルダム国立美術館©オランダ政府観光局アムステルダム国立美術館©オランダ政府観光局

ツアー詳細

■旅行条件 最少催行人員10名/添乗員 太田正人が同行します。
■食事条件 朝食:5回/昼食:3回/夕食:4回及び機内食
■宿泊予定施設 アムステルダム:NH アムステルダム・ズイド
ブリュッセル:ラマダ・ウォルエ
デン・ハーグ:NH デン・ハーグ、NH アトランティック
■予定航空会社 コリアンエアー
■渡航手続き ◆旅券の残存期間は、帰国時3カ月以上必要です。
◆査証、予防接種は不要です。
  • 基本スケジュール
【日数】 【行程】 【宿泊及び食事】
1日目 午前:関西空港から空路、ソウルで乗り継ぎ、アムステルダムへ。
夜:アムステルダム着。入国後、ホテルへ。
<機・×>
アムステルダム(泊)
2日目 午前、「アムステルダム国立美術館」を鑑賞。(カフェで自由食)
レンブラントの「夜警」、フェルメールなどオランダ芸術の殿堂。
午後、「ゴッホ美術館」を鑑賞。
初期の作品からパリ、南仏で描かれた最晩年の作品まで圧巻の展示。「アムステルダム市立近代美術館」を鑑賞。カンディンスキー、マレーヴィチはじめ抽象絵画の作品が秀逸。
<朝・×・夕>
アムステルダム(泊)
3日目 午前、「クレラー=ミュラー美術館」を鑑賞。
緑がいっぱいの広大な国立公園の中にある、憧れの個人美術館。
ゴッホの「アルルの跳ね橋」「夜のカフェッテラス」「糸杉のある道」や、ピカソ、レジェ、ブラックなど超一級品が目白押し。
バスでブリュッセルへ。着後、ブリュッセル市内観光。
大広場のグラン・プラスから市庁舎、小便小僧など歩いて巡ります。
ショッピングなど、フリータイムもお楽しみください。
<朝・昼・夕>
ブリュッセル(泊)
4日目 午前、「ベルギー王立美術館」を鑑賞。(カフェで自由食)
古典美術館と近代美術館が地下通路でつながれた大美術館。
古典はブリューゲルはじめ、フランドル絵画の黄金期の名作が多数。
現代は20世紀美術が中心で、デルヴォー、マグリットをはじめとした、シュルレアリスムの作品が秀逸。キリコやダリの名品も見逃せない。
午後、アールヌーボー建築の創始者、ヴィクトール・オルタの自宅兼アトリエを利用した「オルタ美術館」を鑑賞。
<朝・×・夕>
ブリュッセル(泊)
5日目 バスでゲントへ。「バーフ大聖堂」でファン・アイク兄弟の傑作「ゲントの祭壇画(神秘の小羊の礼拝)」を鑑賞。
バスでアントワープへ。「ノートルダム大聖堂」で「フランダースの犬」で有名になったルーベンスの「3連祭壇画」を鑑賞。
バスでオランダのデン・ハーグへ。
<朝・昼・夕>
デン・ハーグ(泊)
6日目 午前、「マウリッツハイス美術館」を鑑賞。
平日の朝一番は、フェルメールの傑作「青いターバンの女」や「デルフト眺望」など、憧れの作品を1人占めできるくらい。
モンドリアンのコレクションを誇る「ハーグ市立美術館」を鑑賞。
バスでアムステルダム空港へ。
空路、帰国の途へ。
<朝・昼・機>
機中(泊)
7日目 午後:ソウルで乗り継ぎ。
夜:関西空港着。
<機・機>

【行程中の記号】 =バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

【出発日】 【旅行代金】 【募集状況】 【受付状況】
2018年11月01日(木) 318,000円 募集中 お申込み
※燃油サーチャージが別途必要になります。(6/1現在21,000 円です。)
また、関西空港使用料等(3,040 円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■一人部屋追加代金 58,000円

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
登山・海外旅行:電話番号 06-6346-3830
国内旅行:電話番号 06-6346-8800
営業時間:平日 10:00〜18:00/土・日・祝は休業
FAXでのお問い合わせ
FAX番号:06-6346-8801
お問い合わせ ・ お申し込みのFAXフォームのダウンロード
お問い合わせフォーム
※お取消及び、ご変更のご連絡は、当社の営業日・営業時間内にお電話でのみお受けいたします。

毎日新聞旅行のパンフレットをお送りします

「毎日山の旅」パンフレット
毎日山の旅国内登山、海外登山、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年4月〜11月出発を掲載)
「旬の旅」パンフレット
旬の旅季節の旅、講師同行ツアー、ウォーク、海外旅行掲載のパンフレットです。(2018年7月~11月出発を掲載)
その他「毎日文化探訪の旅」、「霊場巡拝の旅」のパンフレットがございます。
無料でお送りいたしますので、お気軽にお申込みください。

毎日新聞旅行のパンフレット申込み

関西大阪発

  • 初めての方へ
  • 登山に適したトレーニングとは
  • 登山装備の選び方
  • クラス分け及び年齢について
  • 登山スタッフの紹介

山岳保険の加入をお勧め致します

万一の事故の備え、遭難捜索費用までカバーしている山岳保険の加入をお勧め致します。

ページ先頭へ