1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 足で考える歴史探訪

足で考える歴史探訪

普段何気なく歩いていると、道路の脇に碑が建っていたり、石垣や土塁に出くわすことがあります。歴史に関心がない人たちには興味を持たれることもなく、また存在すら知られていない場合も多いものです。しかしそれらは、静かに我々に「メッセージ」を送っています。そこに何らかの歴史的な出来事があったという事実を訴え続けているのです。今は跡形もないその場所で、かつて一体何があったのか。その「謎」を、実際に歩きながら考えていく、「足で考える歴史探訪」を始めませんか。

お客様サポート

ページ先頭へ