1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 芸術・文化にふれる旅
  4. 美術館・庭園めぐり
  5. うがやゆり先生と訪ねる楽しい!絶景庭園 郡上八幡の慈恩禅寺の「荎草園」鑑賞と納涼・大滝鍾乳洞
新コース
  • 日帰り
  • 岐阜
  • 美術館・庭園めぐり
コース番号
004016

うがやゆり先生と訪ねる楽しい!絶景庭園 郡上八幡の慈恩禅寺の「荎草園」鑑賞と納涼・大滝鍾乳洞

  • 慈恩禅寺の荎草園(イメージ) 慈恩禅寺の荎草園(イメージ)
  1. 京都の庭園デザイナー、烏賀陽百合(うがやゆり)先生が解説
  2. 郡上八幡の慈恩禅寺で池泉鑑賞式の名庭園を鑑賞
  3. 郡上八幡の大滝鍾乳洞で納涼
  4. 郡上八幡名物、鰻料理の昼食

 庭園にはその国の文化や歴史、価値観や美意識が詰まっています。世界中の庭を見てまわり、独自のユーモアあふれる切り口の解説が人気の庭園デサイナー、烏賀陽百合先生の案内で先生の地元京都を中心に名庭園を訪ねるシリーズ。初心者にもわかりやすく楽しい解説を聴きながら庭を鑑賞すれば、今まで気付かなかった景色が見えてきます。

 「奥美濃の小京都」と呼ばれる城下町・郡上八幡の名庭園を訪ねます。
臨済宗妙心寺派の慈恩禅寺を拝観し、「荎草園(てっそうえん)」を解説付きで鑑賞。江戸時代初期に同寺の初代半山禅師が作庭した、雄大な岩山を背景とする池泉鑑賞式庭園で、静寂の中に響く滝の水音、涼味あふれる青もみじ、心字池、石灯籠、苔緑など多彩な魅力をお楽しみください。
名水のまちとしても知られる郡上八幡の周辺には、豊かな水が地中の石灰岩を削ってかたちづくった鍾乳洞が5カ所もあります。そのうちの一つ大滝鍾乳洞を見学。地中の神秘的な景観と、真夏とは思えない冷気が体感できます。
昼食は郡上八幡の名物のひとつ、鰻料理を昭和8年創業の名店でお召し上がりください。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2020年8月19日(水) 24,300円 催行決定 お申込み受付中

旅行申込み専用ページへ移動します。
※2020年8月より申込みページが変更になりました。

乗車地
※乗車地は天王寺・大毎上町本店前・梅田(毎日新聞ビル前)・京都竹田駅前の4カ所がございます。

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社名 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
バス乗車地
食事条件 昼食:1回 魚寅(鰻料理)
講師及び指導プロフィール
烏賀陽百合先生

烏賀陽 百合さん
京都市生まれ。庭園デザイナー、庭園コーディネーター。同志社大学文学部日本文化史卒業。日本やカナダで園芸、デザインを学んだ後、イギリスの王立キューガーデンでインターンを経験。これまで25 ヶ国を旅し、世界の庭園に足を運ぶ。現在東京、大阪、鎌倉、京都の教室や全国でガーデニング教室や庭園講座を開催。
著書に『しかけに感動する「京都名庭園」』『しかけにときめく「京都名庭園」』『しかけに感動する「京都名庭園」』(いずれも誠文堂新光社)、『ここが見どころ京都の名園』(淡交社)、『京都もてなしの庭』(青幻舎)などがある。

基本スケジュール

日数行程食事
1 大阪・天王寺駅前7時40分発=大毎上町本店前7時55分(乗車可)=梅田8時15分(乗車可)=京都・竹田駅前9時05分(乗車可)=郡上…魚寅(昼食)…◎慈恩禅寺(拝観と庭園鑑賞)=◎大滝鍾乳洞(見学)=京都・竹田駅前(下車可)=梅田(下車可)=大毎上町本店前(下車可)=天王寺駅前19時ごろ着
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2020年8月19日(水) 24,300円 催行決定 お申込み受付中

旅行申込み専用ページへ移動します。
※2020年8月より申込みページが変更になりました。

乗車地
※乗車地は天王寺・大毎上町本店前・梅田(毎日新聞ビル前)・京都竹田駅前の4カ所がございます。

お客様サポート

ページ先頭へ