1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 歴史・史跡を訪ねる旅
  4. 毎日城郭シリーズ 高森城と黒瀬城館群
新コース
  • 3日間
  • 愛媛
  • 歴史・史跡を訪ねる旅
コース番号
005092

毎日城郭シリーズ 高森城と黒瀬城館群

  • 高森城・遠景 高森城・遠景

西園寺氏ゆかりの城址を訪ねて

宇和地方は鎌倉時代中期の嘉禎2(1236)年に西園寺公経が鎌倉幕府に頼み込んで、自己の荘園としました。幕府滅亡から南北朝分立に至る動乱と西園寺宗家断絶の混乱の中で、公経の昆孫にあたる公良が年貢収入の安定化を図って宇和郡に入り、在地の土豪を支配下に組み入れて領国支配を開始しました。戦国時代には、西園寺十五将と称された被官武将を抱え領土を治めました。今回のツアーでは、西園寺氏の居城である黒瀬城館群や、その家臣で有名な土居清良の居城である大森城や、東西900m・南北600mに及ぶ広大な城域を持つ高森城などを見学します。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2023年2月15日(水) 90,000円 催行決定 お申込み受付中

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員12名/添乗員同行します。
参加者が20名以下の場合はマイクロバス利用になる場合があります。
貸切バス会社名 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
食事条件 朝食:2回/昼食:1回/夕食:1回
宿泊施設 【1】【2】宇和島市・宇和島第一ホテル(1名1室)
服装と持ち物 ウォーキングシューズでご参加ください。
その他 ツアーご参加の方には毎日新聞旅行オリジナルの「訪城証明書」をプレゼントいたします。

基本スケジュール

日数行程食事
1 大阪・梅田8時発=○西長尾城址(長尾氏の城址。城址は整備されており堀切などの遺構が残る。比高160ⅿ)〇櫛梨城址(天正7年(1579年)長宗我部元親が西長尾城を攻めた時に陣を置いた場所。現在は公園として整備されている。比高100m)=宇和島市(泊) ×
2 =〇高森城址(現在は登山道が整備されおり、堀切や竪堀などの遺構が残る。比高230ⅿ)=○大森城址(土塁や竪堀などの遺構が残る。比高170ⅿ)=〇樺崎台場(安政2(1855)年、宇和島藩によって築かれた台場。石垣が残る)=宇和島市(泊)

×
3 =黒瀬城館群【〇黒瀬城址(比高140ⅿ)…〇岡山城址(比高20ⅿ)…〇鉢ヶ森城址(比高80ⅿ)…〇護摩ヶ森城址…〇我合城址】(横堀や竪堀などの遺構が残る)=梅田18時ごろ着
×
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2023年2月15日(水) 90,000円 催行決定 お申込み受付中

お客様サポート

ページ先頭へ