1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 歴史・史跡を訪ねる旅
  4. 史跡を訪ねる旅
  5. 毎日城郭シリーズ 松倉城と神岡城
新コース
  • 2日間
  • 岐阜
  • 史跡を訪ねる旅
コース番号
005023

毎日城郭シリーズ 松倉城と神岡城

  • 松倉城址(イメージ) 松倉城址(イメージ)
  • 松倉城・本丸(イメージ) 松倉城・本丸(イメージ)
  • 江馬氏館址(イメージ) 江馬氏館址(イメージ)
  • 神岡城址(イメージ) 神岡城址(イメージ)

三木氏を探る

室町時代、飛騨国は京極氏が代々守護を務めましたが、後に京極氏の支流で守護代の三木氏が台頭します。三木氏は良頼のときに飛騨国司の姉小路家の内紛に乗じて姉小路古川家を乗っ取り、その名跡を継承しました。朝廷では三木氏の姉小路家継承を認めるか否かで紛糾しましたが、認められ永禄元年(1558年)に飛騨守に叙任されています。今回のツアーでは、三木氏にスポットを当ててゆかりの地を巡ります。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2021年3月25日(木) 1名1室 49,800円 催行決定 キャンセル待ち

旅行申込み専用ページへ移動します。
※2020年8月より申込みページが変更になりました。

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員12名/添乗員同行します。
貸切バス会社名 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
食事条件 朝食:1回、昼食:0回、夕食:0回
宿泊施設 【1】高山市・ルートイングランティア飛騨高山(1名1室)
服装と持ち物 ウォーキングシューズでご参加ください。
その他 ツアーご参加の方には毎日新聞旅行オリジナルの「訪城証明書」をプレゼントいたします。

新型コロナウイルス感染症発生に伴うツアー延期のお知らせ(2020.4.14現在)
2020年6月17日(水)に予定しておりましたツアーは、2021年3月25日(木)に延期とさせていただきます。

基本スケジュール

日数行程食事
1 大阪・梅田8時発=○広瀬城址(広瀬氏の城。広瀬氏は三木氏の攻撃を受け落ち延びていき、その後に三木氏の居城となった。比高120m)=〇松倉城址(三木氏の城で夏城と称された。城址には高石垣が残り、三木氏が滅亡した後に飛騨を与えられた金森長近の改修の可能性が残る。比高40m)=高山市(泊) ×
×
2 =高原諏訪城址(三木氏と飛騨の覇権争いをした江馬氏の居城。堀切・竪堀などが残る。比高50m)=江馬氏下館(江馬氏の居館址。現在は江馬氏館跡公園として整備されており、庭園や会所などが復元されている)=神岡城 (東町城)址(江馬氏の城。現在は石垣が積み直され、模擬天守が建っている)=増島城址(金森氏によって築かれた城。飛騨では数少ない平城で、本丸櫓台を堀の一部が残る)=梅田17時ごろ着
×
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2021年3月25日(木) 1名1室 49,800円 催行決定 キャンセル待ち

旅行申込み専用ページへ移動します。
※2020年8月より申込みページが変更になりました。

お客様サポート

ページ先頭へ