1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 歴史・史跡を訪ねる旅
  4. 史跡を訪ねる旅
  5. 毎日城郭シリーズ 雲林院城と新所城
新コース
  • 日帰り
  • 三重
  • 史跡を訪ねる旅
コース番号
005041

毎日城郭シリーズ 雲林院城と新所城

  • 紅葉シーズンの正法寺山荘址(イメージ) 紅葉シーズンの正法寺山荘址(イメージ)
  1. 雲林院(うじい)城址
    雲林院氏の城。堀切や土塁が残っています。比高70m。
  2. 正法寺山荘址
    国史跡。関氏が営んだ山荘。石垣などが残っています。
  3. 新所(しんじょ)城址
    関盛信によって築かれた城。石垣や竪土塁が残っています。比高50m。

北畠氏ゆかりの城址 

 雲林院城は、北畠氏の家臣であった長野工藤氏の一族である雲林院氏の城です。当主であった出羽守光秀は、足利義輝、北畠具教とともに塚原ト伝から新当流を伝授された剣豪でもありました。 
 正法寺山荘と新所城は、鈴鹿郡を領域とした関氏の城館です。関氏の本拠は亀山城でしたが、新所城が築かれた城山は、古代三関の鈴鹿の関の一部である交通の要所に位置しています。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2021年2月10日(水) 12,800円 催行決定 キャンセル待ち

旅行申込み専用ページへ移動します。
※2020年8月より申込みページが変更になりました。

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員12名/添乗員同行します。
参加者が20名以下の場合はマイクロバス利用になる場合があります。
貸切バス会社名 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
食事条件 昼食:1回
服装と持ち物 ウオーキングシューズでご参加ください。
その他 ツアーご参加の方には毎日新聞旅行オリジナルの「訪城証明書」をプレゼントいたします。

基本スケジュール

日数行程食事
1 大阪・梅田8時発=○雲林院城址(以前は笹竹が生い茂っていたが、現在は整備され堀切や土塁が残る。比高70m)=○正法寺山荘址(国史跡。関氏が営んだ山荘で連歌師の里村紹巴も訪れた。現在は整備されており、石垣などの遺構が残る)=○新所城址(関盛信によって築かれた城。石垣や竪土塁が残っている。竪土塁は鈴鹿関の遺構を再利用したとの説もある。比高50m)=梅田18時ごろ着
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2021年2月10日(水) 12,800円 催行決定 キャンセル待ち

旅行申込み専用ページへ移動します。
※2020年8月より申込みページが変更になりました。

お客様サポート

ページ先頭へ