1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 趣味・知識が深まる旅
  4. 講師と行く旅
  5. 古地図を携え「なにわ」探訪 大阪文学散歩 第8回・宮本輝「道頓堀川」
新コース
  • 日帰り
  • 大阪
  • 講師と行く旅
コース番号
004209

古地図を携え「なにわ」探訪 大阪文学散歩 第8回・宮本輝「道頓堀川」

  1. 古地図を片手に、宮本輝さんの小説「道頓堀川」の舞台となった道頓堀川周辺を歩きます
  2. 講師は毎日新聞朝刊大阪版「わが町にも歴史あり」でおなじみの大阪案内人、西俣稔さん
  3. 昼食はウイグル人シェフのウイグルレストラン「ムカーム」でコース料理

講師は毎日新聞朝刊「わが町にも歴史あり」の「大阪案内人」西俣稔さん

ウイグル人シェフのウイグルレストラン「ムカーム」で早めの夕食を

 毎日新聞朝刊大阪版連載「わが町にも歴史あり」でおなじみの「大阪案内人」西俣稔さんが古地図を片手にご案内します。西俣さんの分かりやすく楽しいお話を聴きながら街を巡れば、普段気付かぬまま通り過ぎている街角の豊かな歴史が浮かび上がり、魅力を再発見できることでしょう。

 大阪は商いの町、経済都市と言われていますが、時代を越えてさまざまな文学作品を生み出してきました。文学ゆかりの場所も数多くあります。作者が訪ねた土地、登場人物が行き来した道などを訪ね、その思いに触れてみませんか。また周辺の歴史も掘り起こします。「大阪案内人」西俣稔さんの解説を聴き、古地図を見ながら歩いて、楽しく学びます。

 第8回は大阪育ちの作家、宮本輝さんの小説「道頓堀川」の舞台になった道頓堀川周辺を歩きます。「道頓堀川」(1981年刊)は歓楽の街に生きる男と女たちの人情の機微、秘めた情熱と屈折した思いを、両親を亡くして生活の糧を求め、武内の経営する道頓堀の喫茶店に住み込んだ大学生邦彦の真率な視線で描いた秀作です。1982年に映画化されました(深作欣二監督、真田広之さん、松坂慶子さん、山崎努さんら出演)。

 街歩き後の早めの夕食は、難波にあるウイグル人シェフのウイグルレストラン「ムカーム」でコース料理をお召し上がりください。(スープ、ラム肉の串焼き、ウイグル風混ぜ麵、羊肉饅頭、ウイグル風ピラフ、チャイなど)

 

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2022年7月22日(金) 14,800円 募集中 お申込み受付中

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員10名/添乗員同行します。
食事条件 夕食:1回 ウイグルレストラン「ムカーム」でコース料理(スープ、ラム肉の串焼き、ウイグル風混ぜ麵、羊肉饅頭、ウイグル風ピラフ、チャイなど)
歩行時間 4km:約2時間
その他 ※JR大阪環状線で大阪駅から大正駅に向かい、同駅前から歩きます。
※大正駅で合流ご希望の方はご相談ください。
講師及び指導プロフィール

西俣 稔さん(大阪案内人)
毎日新聞朝刊の大阪版で10年以上にわたって連載されている人気シリーズ「わが町にも歴史あり」(坂田記念ジャーナリズム賞受賞)に筆者の松井宏員記者のパートナーとして登場し、大阪各所の知られざる歴史や市井の人々の物語、地名の由来などを解説。少しでも多くの人に大阪を正しく知ってもらうための町歩きガイド、講演、原稿執筆なども行っている。

基本スケジュール

日数行程食事
1 JR大阪駅13時49分発―<大阪環状線>―大正駅…大正橋…安政大津波の碑…日吉橋…汐見橋…火力発電所跡…住吉橋(宮本輝「道頓堀川」の舞台)…桜川跡…西横堀川河口跡…難波入堀川河口跡…新戎橋・出世地蔵…シルクロード・ウイグルレストラン「ムカーム」(夕食)…各線難波駅前17時30分ごろ着
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2022年7月22日(金) 14,800円 募集中 お申込み受付中

お客様サポート

ページ先頭へ