1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 趣味・知識が深まる旅
  4. 講師と行く旅
  5. 藤井利章先生と行く 大阪初の世界遺産となった百舌鳥・古市古墳群
新コース
  • 日帰り
  • 大阪
  • 講師と行く旅
コース番号
4050

藤井利章先生と行く 大阪初の世界遺産となった百舌鳥・古市古墳群

  • 履中天皇陵(手前)と仁徳天皇陵(イメージ) 履中天皇陵(手前)と仁徳天皇陵(イメージ)
  • 応神天皇陵(イメージ) 応神天皇陵(イメージ)
  1. 考古学者の藤井利章先生が百舌鳥、古市古墳群について詳しく解説
  2. 大阪初となる世界遺産の古墳群を訪ねます

大阪府堺市、羽曳野市、藤井寺市にまたがる「百舌鳥・古市古墳群」が大阪府で初めての世界遺産として世界文化遺産に登録されました。両古墳群の代表的な古墳を訪ね、考古学者の藤井利章先生のお話をお聞きします。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2019年9月28日(土) 11,800円 募集中

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社名 千里山バスまたは寝屋川バスまたは同等クラス
食事条件 昼食:1回 梅の花 利晶の杜(和食)
講師及び指導プロフィール

藤井 利章さん(元神戸女子大学大学院教授)
小学生時代から考古学を学び、戦後の関西の考古学界を牽引した末永正雄博士に師事した。龍谷大学修士課程修了。専門は古墳時代。飛鳥・斑鳩などの多くの遺跡調査を手掛け、1985年の藤ノ木古墳第1次調査では主任を務めた。著書に「藤井寺市史・考古編」「天皇と御陵を知る事典」などがある。

基本スケジュール

日数行程食事
1 大阪梅田8時30分発=堺市=○大山古墳(最大の前方後円墳・仁徳天皇陵)=○上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵)=利晶の杜(藤井先生の講演)=○堺市役所(21階の展望ロビーから大山古墳などが見られる)=羽曳野市=○誉田山古墳(応神天皇陵)=藤井寺市=○古室山古墳(全長150mの前方後円墳。5世紀前半の築造、周濠や堤の跡が存在する)=○津堂城山古墳(古市古墳群の中では最も古くに造られた全長210mの前方後円墳、藤井寺陵墓参考地)=河内こんだハニワの里大蔵屋(古墳ギャラリーや古墳グッズ)=梅田18時ごろ着
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2019年9月28日(土) 11,800円 募集中

お客様サポート

ページ先頭へ