1. ホーム
  2. 国内の旅・テーマのある旅
  3. 巡拝・お遍路の旅
  4. 准四国八十八ケ所島四国を歩く

准四国八十八ケ所島四国を歩く

カテゴリ 島四国に残るお接待(イメージ)

「島四国」は約200年前に、島民の医師・毛利玄徳、修験者・金剛院玄空、庄屋・池田重太の3人で開創されました。四国八十八ヶ 所を大島の地理地形に合わせた霊場です。 毎年4月の第3土曜日からの3日間は各札所で、へんろ市の縁日が行われ島民によるお遍路さんへの大接待があり、島の自然や島民とのふれあいを感じるお遍路旅です。

お客様サポート

ページ先頭へ