1. ホーム
  2. 毎日山の旅・登山ツアー
  3. 北海道・東北の山
  4. 利尻山と礼文岳
  • 4日間
  • 北海道・東北の山
コース番号
19040
中級+

利尻山と礼文岳

  • 長官山付近から見た利尻山(イメージ)写真提供:田中屋ひなげし館/撮影7月ごろ 長官山付近から見た利尻山(イメージ) 写真提供:田中屋ひなげし館/撮影7月ごろ
  • 利尻山のお花畑(イメージ)写真提供:田中屋ひなげし館/撮影7月ごろ 利尻山のお花畑(イメージ) 写真提供:田中屋ひなげし館/撮影7月ごろ

 初めて利尻島をご覧になられた方は、海上に浮かぶその端正な三角形の姿に驚かれることでしょう。筆者も正直、「うわ、海面から三角形の山がそのまま立っている。これは映画に出でくる島や」と最初は驚きました。利尻山(りしりざん)の登山は、鴛泊(おしどまり)登山口からの往復ルートで、高山植物が豊富な山としても有名です。利尻山の山頂からは、条件が良ければ360度の大展望、ぐるりと利尻島を上から眺めることができます。「花の浮島」礼文島(れぶんとう)も「さいはて感」たっぷりです。日本最北の百名山を訪ねる定番コースです。ご参加お待ちしています。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2019年9月07日(土) 160,000円 募集中

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員15名/添乗員同行します。
貸切バス会社名 ※現地の移動は送迎車またはタクシー利用
食事条件 朝食:3回/昼食:2回/夕食:3回 歩行時間 【2】12km:8時間/【3】10km:3時間 /【4】6km:2 時間
入浴 宿泊施設 【1】旅館/【2】旅館/【3】旅館
※旅館、ホテルは男女別の相部屋利用になります。
登山に不要な荷物 バスまたは宿泊先に置くことができます。 装備 季節とコースに合った装備でご参加ください。
冬季のアイゼンなど、当該の山行に特にご用意いただく装備がある場合はご旅行日程表でご案内いたします。
服装と持ち物 ※ 6月は6本爪以上のアイゼンが必要です(残雪期登山と なります)。 その他 ※経由便になる場合があります。

基本スケジュール

日数行程食事
1 関西三空港(午前)発→稚内空港=稚内港〜利尻島・鴛泊港=鴛泊〈旅館〉 ×
×
2 =鴛泊キャンプ場登山口…甘露泉…長官山…利尻山(1719m)…(往復ルート)…登山口=鴛泊〈旅館〉

3 =鴛泊港〜礼文島・香深港=澄海岬(散策)=スコトン岬(散策)=礼文林道…香深〈旅館〉

4 早朝出発)…桃岩展望台…元地灯台…知床=香深港〜稚内港=稚内空港→関西三空港(午後)着
×
×
【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2019年9月07日(土) 160,000円 募集中

お客様サポート

ページ先頭へ