1. ホーム
  2. 海外の旅・世界の山の旅
  3. 中央アジア(ウズベキスタン・キルギス)
  4. ウズベキスタン4都市 浪漫紀行
  • 7日間
  • ウズベキスタン
  • 中央アジア
コース番号
C0116

ウズベキスタン4都市 浪漫紀行

  1. 列車、国内線も利用することで、効率よく世界遺産3か所を巡る
  2. 今シーズンから世界遺産イチャン・カラも追加し、日程さらに充実!
  3. サマルカンドでは2連泊!

中央アジアの中心に位置し、「文明の十字路」と呼ばれるウズベキスタン共和国。
かつて唐、インド、ペルシャ、ヨーロッパとの交易路として栄えたこの地には、悠久の歴史が残ります。
ツアーでは世界遺産3か所と首都タシケントの計4都市を、国内線、列車も利用することで効率よく巡ります。


青の都「サマルカンド」は、14世紀頃に大帝国を築いたとされる英雄ティムールの都で、青いタイルで装飾された壮麗な建
物群は圧巻の美しさを誇ります。


商隊のオアシスとして栄えた古都「ブハラ」は、イスラーム世界全体の文化的中心地だった街です。
イスラーム王朝の庇護のもと、9世紀頃に黄金期を迎えたこの場所には、中央アジア最古のイスラーム建築とされる廟や歴
代ブハラ・ハーンの居城で迫力ある城壁が必見のアルク城が残ります。


古代ペルシャ時代から砂漠への出入り口として栄えた「ヒヴァ」は2重の城壁で囲まれた街で、イチャン・カラ(内城)には
「砂漠のオアシス」の風情が残っています。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2019年9月24日(火) 258,000円 募集中
その他
※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、1/15現在17,000 円です)
また、関空使用料(3,040 円)、国際観光旅客税(1,000円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 30,000円
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

ツアーのおすすめポイント

「サマルカンド」 ティムールが造り上げた“青の都”
サマルカンドとは「人々が出会う場所」という意味で、シルクロード交易の主要拠点として栄え、“青の都” “東方の真珠”など、多くの異名を持つ。天山山脈の麓に2,500年前より東西交通の要衝として栄えたシルクロードの最重要都市です。
「ブハラ」 シルクロードの面影が残る町
シルクロード交易の要衝として栄えたブハラは、サンスクリット語で「僧院」を意味し、 イスラム世界の文化的中心地として繁栄を誇った。中世の宗教学者アブ・アリ・イブ・シ ナが、宝典をこの地で著したことでも有名である。
「イチャン・カラ」 城壁に囲まれたオアシス都市
四方が砂漠に囲まれた街ヒヴァは、アムダリヤ川下流のオアシスの町。外敵の侵入を防ぐために2重の城壁が造られ、内城がイチャン・カラと呼ばれる。一歩足を踏み入れると、そこには宮殿やモスク、メドレセなどの美しいイスラム建造物が数多く残ります。

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員10名/添乗員同行します。
食事条件 朝食:5回/昼食:5回/夕食:5回及び機内食
宿泊施設 タシケント:シティー・パレス、ダニエル・ヒル、ラマダ、レジデンスパーク
ヒヴァ:アーカンチ、アジア、ベク、マリカ、オリエントスター
ブハラ:マリカ、アジア、オリエントスター、スルタン、ウマル・ハイヤーム
サマルカンド:ディヨラ、アジア、エミール・ハン、レギスタン・プラザ、マリカ・プライム
歩行時間
予定航空会社 コリアンエアー 渡航手続き ◆旅券の残存期間は、出国時に3 カ月以上必要です。
 査証欄の余白は2 ページ以上必要です。
◆査証は不要です。
◆予防接種は不要です。
その他

基本スケジュール

日数行程食事
1 午後:関西空港から空路、ソウルで乗り継いで首都タシケントへ。
夜:タシケント着。

タシケント(泊)


2 午前:国内線でウルゲンチへ。
世界遺産イチャン・カラを見学。ヒヴァで一番カラフルな塔、○カルタ・ミナル、“古い宮殿”を意味する◎キョフナ・アルクを見学。
午後:青いタイルが美しい廟◎パフラヴァン・ムハマド廟、彫刻された柱が並ぶ◎ジュマ・モスクを見学。

ヒヴァ(泊)



3 早朝:バスでブハラへ。(約7時間)
午後:世界遺産ブハラ歴史地区を見学。
イスラーム教義ではタブーの「顔」が描かれた神学校◎ナディール・ディバンベギ・メドレセ、288もの丸屋根で構成されている◎カラーン・モスク、ブハラを代表する巨塔○カラーン・ミナレット、丸屋根で覆われたバザール○タキを見学。
★夜は民族舞踊ショーを鑑賞しながらの夕食。

ブハラ(泊)



4 午前: ブハラ歴史地区を見学。
歴代ブハラ・ハーンの居城◎アルク城、旧約聖書の預言者ヨブの泉がある◎チャスマ・アユブ、丹念に積まれたレンガの装飾が美しい◎イスマイル・サマニ廟を見学。
午後: 中央アジアの人々にとってメッカに次ぐ聖地◎バハウッディンを見学。
夕刻:特急列車アフシャラブ号でサマルカンドへ。(2等席)

サマルカンド(泊)



5 終日、サマルカンドを見学。
世界遺産レギスタン広場の各メドレセ(神学校)、装飾の多様さと青の色使いの美しさが圧巻の◎シャーヒ・ジンダ廟群、中央アジア最大級のモスク◎ビビハニム・モスク、タジク語で「支配者の墓」を意味する◎グリ・アミール廟や活気あふれる○シャフ・バザールを見学。

サマルカンド(泊)



6 午前:バスで首都タシケントへ。(約4時間)
午後:タシケント市内観光。ウズベキスタンの通史が学べる◎ウズベキスタン歴史博物館、旧日本軍兵士が強制労働で作り上げた○ナヴォイ劇場などを見学。
★さよならパーティー 夜:空路、帰国の途へ。

機中(泊)



7 午前:ソウルで乗り換えて、関西空港へ。
午前:関西空港着。

※現地事情で旅程の一部が変更になる場合があります。

【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2019年9月24日(火) 258,000円 募集中
その他
※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、1/15現在17,000 円です)
また、関空使用料(3,040 円)、国際観光旅客税(1,000円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 30,000円
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

お客様サポート

ページ先頭へ