1. ホーム
  2. 海外の旅・世界の山の旅
  3. オーストラリア・ニュージーランド
  4. ニュージーランド北島 トンガリロ・クロッシングと名峰2座登山
  • 8日間
  • ニュージーランド
  • オーストラリア・ニュージーランド
コース番号
A0028
中級+

ニュージーランド北島 トンガリロ・クロッシングと名峰2座登山

  • エメラルドレイクス(イメージ) エメラルドレイクス(イメージ)
  • 荒々しいレッドクレーター(イメージ) 荒々しいレッドクレーター(イメージ)
  • ルアペフ山の火口湖(イメージ ルアペフ山の火口湖(イメージ
  • ニュージーランド富士ことタラナキ山(イメージ) ニュージーランド富士ことタラナキ山(イメージ)
  • ワイトモの土ボタル(イメージ) ワイトモの土ボタル(イメージ)
  1. 歩きごたえのある3つのルートは、展望が抜群!
  2. ワカパパでは3連泊、ニュープリマスでは2連泊!

トンガリロ国立公園は、1993年に世界遺産に登録されたニュージーランド初の国立公園です。

トンガリロ山、ナウルホエ山、ルアペフ山の3つの火山を取り囲むような地形が特徴です。
「トンガリロ・クロッシング」は、そんなトンガリロ山とナウルホエ山の間を歩く、まさに世界遺産を歩くルートです!

 

約19kmの行程の中に豊かな緑、荒々しい溶岩流跡、赤黒いクレーター、神秘的なエメラルド色の火口湖があり、変化に富んだ景色は火山地帯ならではです!

 
北島最高峰のルアペフ山(2,797m)登山は2,020mの登山口からドームピーク(2,672m)までを目指して歩きます。山頂に巨大なクレーターを抱き、氷河の峰々がそびえるダイナミックな景色の中を歩きます。

 
タラナキ山(2,518m)は形が富士山に似ていることから「ニュージーランド富士」の名で親しまれています。美しい三角形の外観もさることながら、独立峰ならではの頂上からの展望に優れた山です。

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2020年3月11日(水) 468,000円 募集中
早割
2019年10月31日までにお申込みいただくと、お1人様につき、5,000円を旅行代金から割引させていただきます。
その他
※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、2/1現在35,000円です)
また、関西空港使用料(3,040円)、国際観光旅客税(1,000円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 75,000円
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

ツアーのおすすめポイント

3日目 トンガリロ・クロッシング
トンガリロ山を望むマンガテポポバレーの登山口からマンガテポポ小屋を経由してマンガテポポサドルへ。
サウスクレーターを見ながらレッドクレーターへ。
大小の火山口と荒涼とした風景が広がり思わず息をのみます。
美しいブルーレイクを通り、ケテタイ・ホットスプリングスからレイクロトアイラまで縦走。(約9時間)
4日目 ルアペフ山・ドームピーク(2,672m)
北島の最高峰ルアペフ山のドームピーク(2,672m)まで登ります。
2,020mまでリフトで登り歩き始めます。
トンガリロ山を見ながらシェルターが建つドームピークへ。
巨大な温泉火口やクレーターレイクが眼下に飛び込んでくる。(約6.5時間)
6日目 タラナキ山(2,518m)登頂
北島の西端、タラナキ地方にそびえ立つタラナキ山は、ニュージーランド富士と呼ばれる富士山によく似た美しい円錐型の火山。
映画「ラストサムライ」の背景に出たことでも有名な山です。
登山口からタフランギロッジを経由し、頂上を往復します。(約9時間)

ツアー詳細

旅行条件 最少催行人員8名/添乗員同行します。
(井本祥平が同行予定です)
食事条件 朝食:5回/昼食:6回/夕食:6回及び機内食
宿泊施設 ワカパパ:シャトートンガリロ
ニュープリマス:クオリティー・プリマス
オークランド:ハートランドホテル・オークランド・エアポート
歩行時間 【3】19.4km:9時間/【4】7km:6.5時間/【6】12km:9時間
予定航空会社 コリアンエアー 渡航手続き ◆旅券の残存期間は、3カ月+滞在日数以上必要です。
◆査証は不要です。
◆予防接種は不要です。
その他

基本スケジュール

日数行程食事
1

午前:関西空港より空路、ソウルで乗り継いでオークランドへ。

機中(泊)


2

午前:オークランド着。
バスでワカパパへ。
途中、観光地ロトルアでワイオタプ地熱地帯を観光。

ワカパパ(泊)



3

<トンガリロ・クロッシング>19.4km/約9時間
早朝:バスでトンガリロ国立公園へ。
火山地帯を縦走し、変化に富んだ自然風景を楽しみながら歩きます。<br/>
最高地点(1,886m)から見える赤黒い山肌レッドクレーターや青や緑に輝く湖エメラルド・レイクスなど、見どころが尽きないコースです。

ワカパパ(泊)



4

<北島最高峰・ルアペフ山(2,797m)トレッキング>7km/約6.5時間
リフトを乗り継いで、登山口(2,020m)まで上がります。火口湖があるドームピーク(2,672m)まで歩きます。
山頂には広大なクレーターがあり、氷河の峰々がそびえるダイナミックな景色がご覧いただけます。

ワカパパ(泊)



5

バスで西海岸タラナキ地方のニュープリマスへ。
聖メアリー大聖堂教会やタラナキ山が望めるマンガマホエ湖を観光。

ニュープリマス(泊)



6

<ニュージーランド富士ことタラナキ山(2,518m)登頂>12km/約9時間
早朝:バスでエグモント国立公園へ。
登山口からタフランギロッジを経て、頂上を目指します。
独立峰なので、頂上からは360度パノラマの景色が広がります!

ニュープリマス(泊)



7

午前:バスでワイトモへ。
ボートに乗ってワイトモ洞窟の土ボタルを鑑賞。天井に広がる青白い光はなんとも幻想的です。
午後:バスでオークランドへ。
★さよならパーティー。

オークランド(泊)



8

午前:空路、ソウルで乗り継ぎ、関西空港へ。

夜:関西空港着。


※現地事情で旅程の一部が変更になる場合があります。

【行程中の記号】
=バス →航空機 —列車 〜船舶 …徒歩 ≠ロープウェー
◎入場観光 ○下車観光 △車窓観光

ツアーの出発日と募集状況・お申込み

出発日 旅行代金
(お一人様:税込)
募集状況 受付状況
2020年3月11日(水) 468,000円 募集中
早割
2019年10月31日までにお申込みいただくと、お1人様につき、5,000円を旅行代金から割引させていただきます。
その他
※燃油サーチャージが別途必要になります。(ただし、2/1現在35,000円です)
また、関西空港使用料(3,040円)、国際観光旅客税(1,000円)、訪問国の空港諸税が必要となります。
■1人部屋追加代金 75,000円
※相部屋の組み合わせができなかった場合は、1人部屋追加代金が必要となります。

お客様サポート

ページ先頭へ