1. ホーム
  2. 毎日山の旅・登山ツアー
  3. 登山の服装を選ぶ

登山の服装を選ぶ

4. 登山の服装を選ぶ

山の服装を選ぶ

最近の登山の服装は自由といえば自由なのですが、やはり、山中で様々に変化する状況に対応できるもので、「歩きやすいスタイル・形」「動きやすく丈夫な素材」「速乾性の高い素材」「汗などの水分を外に放出する素材」などの機能を備えたものを目指す山岳の標高と四季に合わせて選んでください。

縦走登山などでは、最低限の着替えは必要ですが、上から下まで何着も持って歩くことはできません。登山経験豊富な仲間から「良品」を教えてもらうことも良いでしょう。ご自身で興味を持って研究し、信頼のできる機能と頑丈性の高い服装を選んでください。
「動きやすい素材」は、ストレッチ性のあるものに代表されます。現在の登山用のスラックスなどは、ほとんどが速乾性とストレッチ性も兼ね備えた素材として販売されています。

下着も「速乾性の高い素材」の着用をおすすめいたします。よく汗をかく夏でも、下着がすぐに乾くと不快感から解放されます。速乾性素材の効果が最も大きく感じられる季節は、冬です。
「冬山の登りで汗をかいた」登りは汗をかくものです。汗で下着が濡れたからといって、簡単に下着を着替える状況や場所などはありません。
下着の選択は、簡単に考えがちですが、暑さ、寒さを感じる肌と直接、接している素材ですので、季節に合った良いもの選んでください。

また、服装も登山靴と同じで、1着で山域や四季全てをカバーできるものはありません。目的の山岳と季節、標高、山行スタイルなども含めて選択しましょう。

お客様サポート

ページ先頭へ