毎日山の旅日記

毎日新聞旅行

powered by 毎日新聞大阪開発株式会社

富士登山塾2019アーカイブ

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年05月21日 小野博宣

関東・富士周辺の山大菩薩嶺 東京・安心安全登山教室ステップ3

関東・富士周辺の山/大菩薩嶺 東京・安心安全登山教室ステップ3
山梨県甲州市の大菩薩峠は、かつて武蔵国と甲斐国を結ぶ峠道としてにぎわったという。今も峠を北に進路を取れば旧青梅街道に到達し、JR奥多摩駅(東京都青梅市)へ向かうバスも出ている。山梨県の深山と奥...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年05月21日 小野博宣

関西/奈良大普賢岳 大阪・富士登山塾ステップ3

関西/奈良/大普賢岳 大阪・富士登山塾ステップ3
「あぁ、とても楽しかった」。奈良県の大峰山脈にある大普賢岳(1780㍍)を登山して、中年女性の参加者はそう語ってくれた。私はそれを聞き、心底うれしく思った。本格的な山登りの経験が十指にも満たない彼女...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年04月24日 小野博宣

関東・富士周辺の山丹沢大山 東京・安心安全登山教室ステップ2

関東・富士周辺の山/丹沢大山 東京・安心安全登山教室ステップ2
神奈川県の名峰・大山(1252㍍)を「江戸情緒を伝える山」として、以前当コラムで紹介した。江戸時代には大山講の信者の皆さんが大挙して押し寄せていたのだが、21世紀の現代では登山客、どちらかというと初...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年04月23日 小野博宣

関西/京都大江山 大阪・富士登山塾ステップ2

関西/京都/大江山 大阪・富士登山塾ステップ2
鬼という言葉を考える時、意外に身近な存在であることに気づく。「心を鬼にする」「渡る世間には鬼はなし」といった格言もあれば、清酒「鬼ころし」やおろし金の「鬼おろし」もある。身の回りは鬼であふれていると...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年04月12日 小野博宣

関西/奈良青根ケ峰 大阪・富士登山塾ステップ2

関西/奈良/青根ケ峰 大阪・富士登山塾ステップ2
奈良県吉野町にある近鉄線吉野駅前には、万葉集の歌碑がひっそりと建っている。「よき人のよしとよく見てよしと言ひし芳野よく見よよき人よく見(かつてよい人がよい所だとよく見てよいと言った...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年04月03日 小野博宣

関西/和歌山高野三山 大阪・富士登山塾ステップ1

関西/和歌山/高野三山 大阪・富士登山塾ステップ1
高野山は宗教都市といっていいだろう。一歩足を踏み入れると、寺院の甍(いらか)が連なり、堂々とした山門もあちこちにある。見事な景観だ。ただ観光地化も劇的に進んでいる。内外の観光客の嬌声(きょうせい)が...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年03月22日 小野博宣

関東/東京高尾山 東京・安心安全登山教室ステップ1

関東/東京/高尾山 東京・安心安全登山教室ステップ1
東京・八王子市の高尾山は標高は599㍍と低山の部類だが、登山客や観光客は年間260万人もあるという。人が登る山としてはおそらく世界1だろう。土日・祝日には山頂は人波で埋め尽くされる。初心者や入門者が...

〜山記者の目〜富士登山塾 2019年03月06日 小野博宣

関西/奈良の山二上山 大阪・富士登山塾ステップ1

関西/奈良の山/二上山 大阪・富士登山塾ステップ1
千里の道も一歩から、と言う。山登り初心者の中高年にとって富士登山も同じことがいえる。いきなり富士山に挑むのは、体力的には無理がある。だから、低山からはじめの一歩を踏み出したい。とはいえ、どんな手...

ページ先頭へ